第9回全国道の駅シンポジウム
in幸田 同時開催

logo logo

header_logo_text

株式会社 読売情報開発

プロフィール

1972年に読売新聞社100%出資会社として設立。
読売新聞の販促支援を目的に、様々なPR商品の製作から、読者に喜んでもらうためのイベント運営、新聞販売店の店舗運営に必要な業務用備品の開発・斡旋などを行っています。
さらに、そこで得た経験とノウハウを生かし、現在では異業種とも協業し、一般消費者向けの通販から各種イベントの企画、企業向け販促品の受注まで、多角的に業務を展開。読売新聞グループの強みである紙面広告や折込チラシ、クーポン冊子の開発・配布などを活用した、販促・PR広告支援の実績もございます。

商品紹介

弊社の『鮮度まもる君』が、2019年9月1日に開催された防災グッズ展にて第一回防災グッズ大賞の生活日用品部門で優秀賞を受賞いたしました。
『鮮度まもる君』はエチレンガス(成熟・老化物質)を分解排出する新技術(特許取得)を用いることにより、野菜や果物のみずみずしさを保つことのできる鮮度保持袋です。また、抗菌・防カビ成分により腐敗を防ぎ長持ちするので、食材を無駄にせず、フードロス対策につながります。
この受賞にあたり、災害時においても野菜や果物の鮮度を長持ちさせる有益な商品と認められました。
ドラッグストアなどで販売をしており、一部の道の駅様でも取扱いをしていただいております。オリジナルパッケージでご用意することも可能です。

テント(防災商品)のご案内

避難所ならびにイベント集客などにも利用できるテントのご紹介です。
画像①-a,bは、2016年4月熊本地震にて提供いたしましたテントとなります。
その他、あずまやの側面(画像②)に生地を沿わせた形状や、既存の支柱を利用した日除け用タープ(画像③)など様々なタイプがあります。
画像にはございませんが、スポーツ屋内練習場、プールサイドの日除けスペースなどに活用しているものもご用意できます。
テントは、ご利用者様のご要望に応じた形状やコストで製作することが可能です。

プロモーションムービー

当日のセミナームービー

私どもからは、先日、開催されたニーズ&シーズでの各道の駅様からのご意見、ご要望を基に防災についてご提案いたします。
セミナー内では、テント、非常用食品(ゼリー状の保存食)、投光器、その他、弊社で取扱いのある防災商品などをご紹介。
ご紹介の中心は、形状の異なるテントならびに非常用食品の活用法についての説明になります。
10時50分、11時10分、11時30分から動画視聴できますのでご覧ください(各5分程度)。それぞれご視聴の後、ご質問に対応させていただきます。また、後日のお問合せもお待ちしております。

お問い合わせ

    企業・団体名
    部署
    役職
    名前
    フリガナ
    メールアドレス
    メールアドレス確認
    お問い合わせ内容

    個人情報の取り扱いについて

    個人情報の取り扱いについては、以下に記載されているプライバシーポリシーを遵守します。

    次の「プライバシーポリシー」に同意いただける場合は、「同意する」にチェックを付け、ご入力内容をご確認ください。

    プライバシーポリシー

    第9回全国「道の駅」シンポジウムin幸田実行委員会(以下「当委員会」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    第1条 個人情報の管理

    当委員会は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    第2条 個人情報の利用目的

    お客さまからお預かりした個人情報は、当委員会からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

    第3条 個人情報の第三者への開示・提供の禁止

    当委員会は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

    1. お客さまの同意がある場合
    2. お客さまが希望されるサービスを行なうために当委員会が業務を委託する業者に対して開示する場合
    3. 法令に基づき開示することが必要である場合

    第4条 個人情報の安全対策

    当委員会は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    第5条 ご本人の照会

    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    第6条 法令、規範の遵守と見直し

    当委員会は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    第7条 お問い合わせ

    本サービスにおけるプライバシーポリシーおよび個人情報の取り扱いに関するお問い合わせは、下記窓口までご連絡ください。

    当委員会の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

    第9回全国「道の駅」シンポジウムin幸田実行委員会事務局
    (一社)全国道の駅連絡会 内
    TEL:03-5621-3188  class="br">FAX:03-5621-3153

    当社のプライバシーポリシーをご確認のうえ「同意する」をチェックして送信してください。

    一覧に戻る